宮崎老人ホーム・介護施設紹介センター(鹿児島ヤクルト販売)

宮崎老人ホーム・介護施設紹介センター

0120-896-100

ーお気軽にお問合せくださいー

【受付時間】8:30~17:30

ブログ

高齢者の一人暮らしの現状
ブログ 2019年5月17日

宮崎老人ホーム・介護施設紹介センターです。

今回は高齢者の一人暮らしの現状について、ご紹介したいと思います。

 

日本の高齢化率は平成28年時点で27.3%。4人に1人以上が65歳以上の高齢者となっています。少子化等の影響から日本の人口は今後も減少傾向にあり、さらに高齢化が進んでいきます。そのような状況のなか、高齢者だけの世帯や高齢者の一人暮らしが多くなっています。全世帯数の5%程度によります。65歳以上の人口に占める割合をみると、男性の13.3%、女性の21.1%が一人暮らしといえます。

宮崎県でみると高齢者の一人暮らし率ではありませんが、2015年の総人口にしめる65歳以上の割合(高齢化率)は29.5%と全国平均(26.6%)よりも2.9ポイント高い。今後、高齢化率は2045年までに10.5ポイント上昇し、40%に達しおおよそ10人に4人が高齢者になると見込まれています。

 

<高齢者がひとり暮らしを選ぶ理由>

頼れる家族がいないから

住み慣れた地域を離れたくないから

ひとりでの気楽な生活を望んでいるから

などです。一人暮らしを望む高齢者の暮らしを地域で支えるための仕組みが求められています。

 

<高齢者のひとり暮らしがもたらす問題>

生きがいの低下

一人暮らしでも近所付き合いをしたり、困った時に頼れる人がいたりすれば問題はありません。しかし会話する相手もなく、社会から孤立してしまう高齢者は多く見られます。すると生きる希望をなくし生きる気力さえ失ってしまいます。

高齢者の消費者被害

ここ数年深刻な社会問題を引き起こしている振り込め詐欺。高齢者を狙った事件が多く、その理由として一人暮らしの高齢者が社会から孤立していることが挙げられます。高齢者が不安に感じているお金や健康、孤独などをさらに煽り、親切なふりをして財産を狙う悪質業者や詐欺グループが後を絶ちません。

認知症などの症状の進行

一緒に住んでいる家族がいれば、すぐに異常な行動に気付くでしょう。しかし一人の場合には指摘する人がいないため、認知症であることにも気付かず、さらに症状が進行することが考えられます。また、火の元や健康面などの問題も深刻です。

孤独死

誰にも知られず息をひきとり、誰にも気付かれないまま放置されてしまう孤独死。近所付き合いが少ない、あるいは頼れる知り合いがいないことで、死後長い間にわたり気付かれないことも多くあります。

 

<高齢者の一人暮らしへの対策>

施設に入る

健康であれば老人ホームや高齢者マンション、介護が必要であれば特別養護老人ホームやグループホームなど、状態に合わせて適した施設に入所する方法です。いずれにしても有料なので、経済的な負担も考慮が必要となります。

遠距離介護の準備をする

介護の担い手となる子どもにそれぞれ家庭がある場合など、なかなか同居は難しい面があります。将来親が一人暮らしになることが分かっているのなら、遠距離介護について早いうちから調べておくといいでしょう。

見守りサービスの活用

遠くに住む家族に代わって、一人暮らしの高齢者の安全を確保してくれるでしょう。担当者が自宅に訪問したり、センサーで確認したり、あるいは電気やガスの使用状況による異常発見など、さまざまなサービスがあります。

成年後見人制度を利用する

もし判断力が低下しており、悪質な業者の被害にあうのではないかと心配なら「成年後見人制度」を利用するという手段があります。これは契約などの法律行為や財産の管理をしてくれる代理人を立てる制度です。メリットやデメリットを把握したうえで利用するか決めるといいでしょう。

デイサービスの活用

転倒やヒートショックなどの危険性がある入浴。一人暮らしの高齢者は動けなくなってもすぐに助けてもらうのが難しいことから、デイサービス(通所介護)の入浴を利用するといいでしょう。まだ元気なうちなら、銭湯の利用を勧めてもいいかもしれません。定期的に外出したり交流をもつことで要介護や認知症予防の効果も期待できます。

火災対策をする

一人暮らしの高齢者で注意したいのは火災です。コンロをガスからIHクッキングに変更したり、本人が調理をしないようにヘルパーさんや宅食サービスを頼むなどの方法があります。暖房器具を正しく使えているか、電源コードの上に物が乗ってないかなど、漏電の危険性も考慮しなければなりません。

 

いくつか対策をあげましたが、対策出来る事は事前に行い高齢者の一人暮らしを支えていかなければなりません。何かお困りの事がありましたら、宮崎老人ホーム・介護施設紹介センターまでご相談下さい。

 

宮崎市の老人ホーム・高齢者向け住宅をお探しの方は遠慮なくお問い合わせ下さい。

宮崎老人ホーム・介護施設紹介センター

フリーダイヤル:0120-896-100

 

 

一覧へ